+↓優良メル友、出会い系ならココ↓
+↓あなたの、おなかポッコリがスッキリ!↓
+素的な出会いが!
+↓髪の毛が増える↓
+ブログランキング〜〜↓
  • seo
+OTHERS

無料ブログ作成サービス JUGEM

paperboy&co.
RSS 1.0
ATOM  0.3
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark
ラスムッセン 第8ステージを制し総合首位に浮上
ベゼルG200使用者に!大きくなり過ぎ注意!〜あなたも、20センチを超えられる!

▼『ベゼルG200(BESEL G200)』ノーベル生理学・医学賞の一酸化窒素理論をサプリに応用。



▲大きくなりすぎても、責任は持てません・・ベゼルG200の威力を体感して下さい!

ミカエル・ラスムッセンって、写真で見ると、老けてみえるね・・


まだ、33、4歳だもんね・・



実物は違うんかな??


ミカエル・ラスムッセンとは



ミカエル・ラスムッセンMichael Rasmussen1974年6月1日 - )は、デンマークの自転車プロ選手。1999年のMTB世界チャンピオン。2001年からはロードレースに転向。身長175cm、体重59kg。

2005年にはツール・ド・フランス第9ステージで大逃げを決めて一躍有名になった。その後、総合3位まで順位を上げるが、第20ステージのタイムトライアルで二度の落車、三度の自転車交換により最終総合順位は7位に終わったが、山岳ポイントで首位となり、山岳王を意味するマイヨ・ブラン・ア・ポア・ルージュ(山岳賞ジャージ)を獲得した。

2006年のツール・ド・フランスではエースのメンショフをアシストするために第15ステージまで自由に動けなかった。しかし、メンショフの総合優勝が厳しくなると、自由に動けるようになり第16ステージで逃げを決めてステージ優勝を飾った。

二年連続のマイヨ・ブラン・ア・ポア・ルージュの獲得となった。


略歴

1999年クロスカントリー世界選手権チャンピオン
2004年ツール・ド・フランス 総合14位
2005年ツール・ド・フランス 総合7位 山岳賞受賞
2006年ツール・ド・フランス 総合18位 山岳賞受賞

カテゴリ: 1974年生 | デンマークの自転車選手

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
| ツール・ド・フランス | 20:51 | comments(0) | trackbacks(14) | pookmark