+↓優良メル友、出会い系ならココ↓
+↓あなたの、おなかポッコリがスッキリ!↓
+素的な出会いが!
+↓髪の毛が増える↓
+ブログランキング〜〜↓
  • seo
+OTHERS

無料ブログ作成サービス JUGEM

paperboy&co.
RSS 1.0
ATOM  0.3
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark
イスラエルのガザ空爆、世界各地で抗議広がる〜日本じゃタニンゴトですかね〜
凄いね、世界市民レベルの動くとパワーは!!

やっぱ、先制攻撃したイスラエルが非難されるんだろうね・・

でも、歴史的に見ると、どっちも、どっちって側面もあるんじゃないかね、、

世界各国の「政府」や「国連」は、どうしたの??

何やってるの?

まあ、もう麻生君には期待してないから・・

せめて、アメリカ、EU、ロシア、中国が、何がしかの「まともな」「表立った」動きを早く、して欲しい気がしますけどね〜〜

仲裁とか、調停とかの・・


▼あなたのコンプレックスを、『シトルリンΩ』が、完全克服!精力も増強!!





▲『シトルリンΩ』新医薬成分で
ペニス増大
↑!!


★今だけ!『シトルリンΩ』 ★代引手数料無料キャンペーン!

JUGEMテーマ:戦争・紛争


| 戦争・紛争 | 11:08 | comments(0) | trackbacks(1) | pookmark
ほんとに、地上戦突入? イスラエル軍の戦車など、ガザ地区との境界沿いに集結
パレスチナ情勢が、緊迫の度合いを日に日に増してきている・・

イスラエル対イスラム イスラム原理主義のハマスに対して、今回なぜ、イスラエルが、こうした過激な(というかパレスチナ地区なら、日常茶飯事かもしれないが・・)戦闘状態になったのか、、

直接的な原因は、分からない。。

ただ、アメリカも、大統領が来年というか、来月の28日に、ブッシュから、バラク・オバマに変わる直前だし、このまま、パレスチナ情勢が、不安定で、中東戦争にでもなったら・・

いま世界を飲みつくそうとしているアメリカの金融危機にはじまった、世界同時不況、恐慌の入り口に立っている世界全体にとって、どれだけマイナスのインパクトを与えるか計り知れない。。

一刻も早い、停戦と、平和的な妥結への道筋を、国連をはじめとした、世界が、彼らに提示するべきだし、彼らを、憎しみの連鎖から解き放ち、「共存共栄」へのシナリオに導くべきである!!

日本政府は、一体全体何をしているの??

なんかしているのかも、しんないけど「具体的に見えないし」、他人事、、にしか思ってないじゃない?

日本の政治家レベルだと、与党も野党も、目の前の、日本国内の総選挙やら、景気対策、失業対策(これも、超重要ですが)だけにとらわれて、遠い国の、出来事・・

で終わってない??

でも、マジで、第○次中東戦争とかになって、石油が止まったり、値段が劇的に高騰して一番困るのは、日本じゃねえの??

今から、そうならないために、揺ぎ無い、確固たる「信念、理念に基づき」(決して軽薄な思いつきではなく)、戦闘の、停止、和平への道に、「自分たちが出来うる役割」を真剣に考えて「具体的行動」を起こして欲しいもんです。

同盟国アメリカに働きかけるもよし、国連で何かアクション起こすでもよし、あるでしょ、政治家ならやるべきことが!!!

ねえ、麻生さん、、ゴルゴ13ばっか読んでないでさあ、、少しは頭を使いましょ!!


▼あなたのコンプレックスを、『シトルリンΩ』が、完全克服!精力も増強!!





▲『シトルリンΩ』新医薬成分で
ペニス増大
↑!!


★今だけ!『シトルリンΩ』 ★代引手数料無料キャンペーン!




JUGEMテーマ:戦争・紛争


| 戦争・紛争 | 09:20 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark
イスラエル軍がガザに大規模空爆、報復でイスラエルにも死者 〜パレスチナに平和を!
いつまでも、戦火がやまないパレスチナ、、一番被害を被るのは、無辜の市民、子供たちです。。

なんとか、憎しみの悪のスパイラルを、分かり合える善の循環に変える知恵はないものなのでしょうか・・・

▼あなたのコンプレックスを、『シトルリンΩ』が、完全克服!精力も増強!!





▲『シトルリンΩ』新医薬成分で
ペニス増大
↑!!


★今だけ!『シトルリンΩ』 ★代引手数料無料キャンペーン!




JUGEMテーマ:戦争・紛争


| 戦争・紛争 | 10:57 | comments(0) | trackbacks(1) | pookmark
ロシア軍の空爆で数百人が避難、グルジア・ゴリ
どうして、人類は、その大昔から、問題を「戦争」以外の手段で解決する道を見つけられないんだろうか・・

闘争本能があるのは、人間が生き物である限り仕方がないし、これも、生き物として生存を続けていく、神から授かった大切な本能なんだろう。

でも、人は、他の生物と違い、異常なまでに頭脳が発達し、地球を何十回(何百回?)も破壊できるほどの「武器」を手に入れてしまった。。

しからば、その武器なしで、出来うる限り、平和理に、物事解決する知恵はいまだに全く手に入れていないことになる。。

そして、何の罪もない、我々と同じ立場の一市民が、最大の被害者となる。。。

なんともやるせない。。

エピクリスタルαクリニック生まれの“塗る”永久脱毛剤



 ↑ ↑ 今すぐ、クリック!! ↑↑

▲今だけ!エピクリスタルα代引手数料無料キャンペーン!★

△「エピクリスタルα」△強い味方=全身の「ムダ毛」にお悩みのあなたに








JUGEMテーマ:戦争・紛争


| 戦争・紛争 | 22:51 | comments(0) | trackbacks(4) | pookmark
アブハジアでも戦闘、安保理会合は停戦要求で合意できず 南オセチア情勢
グルジアで起こった、南オセアニア独立に端を発したロシアの武力介入は、治まるどころか、戦火が飛び火しています。。

本来、こうした時こそ、活躍すべき、国連も、例によって全く機能せず、、

平時の時に、サミットなんかで、こうした国際紛争ぼっ発時の対処方法について、大国同士が、虚心坦懐に、話し合って、機能する方法とルールを決めておくべきなんじゃないでしょうか。

まあ、現実的には、何を決めてあっても、何らかの口実、大義名分で、戦争は始められてしまうものなんでしょうけど、何もルールが無いような状態より少しはマシなんじゃないかとも、思いますけど・・


エピクリスタルαクリニック生まれの“塗る”永久脱毛剤



 ↑ ↑ 今すぐ、クリック!! ↑↑

▲今だけ!エピクリスタルα代引手数料無料キャンペーン!★

△「エピクリスタルα」△強い味方=全身の「ムダ毛」にお悩みのあなたに



JUGEMテーマ:戦争・紛争


| 戦争・紛争 | 22:39 | comments(0) | trackbacks(4) | pookmark
南オセチア、ロシア軍とグルジア軍が交戦
この紛争の結末は、どうなるんでしょうか。

歴史的に民族意識が強く、戦争の歴史の黒海沿岸ですけど、この「民族意識」が、中国のチベットや、ウイグル地区に与える影響も、小さくないような気がします。

今の世の中、どんなに、当局が、情報統制しようとしても、インターネットをはじめとした情報が溢れかえっていますから。。

でも、これで、テロが触発されるような事態だけは、避けてほしいものです。。

エピクリスタルαクリニック生まれの“塗る”永久脱毛剤



 ↑ ↑ 今すぐ、クリック!! ↑↑

▲今だけ!エピクリスタルα代引手数料無料キャンペーン!★

△「エピクリスタルα」△強い味方=全身の「ムダ毛」にお悩みのあなたに!



JUGEMテーマ:戦争・紛争


| 戦争・紛争 | 22:32 | comments(0) | trackbacks(1) | pookmark
プーチン首相、北オセチア入りして、グルジア紛争をどうする気?
プーチン大統領が、グルジアの紛争で、急遽、北オセアニア入りしたそうな。

表面的な公式理由は、南オセチア(South Ossetia.)からの難民の流入に対応するためらしいが、本来の目的は全然別のところにあるんだろう。

この戦いを、いかに優位に、かつアメリカや欧州諸国の介入前に、また、世界の批難を浴びずに、ロシアに有利に終わらすかに思いをめぐらせているに違いない。。

この紛争の結末は、、神のみぞ知るだが、はっきり分かっている真実は、

また、全く罪もない、多くの無辜(ムコ)の市民が犠牲になるということだ!

早く、終わりにして欲しいもんです。

エピクリスタルαクリニック生まれの“塗る”永久脱毛剤



 ↑ ↑ 今すぐ、クリック!! ↑↑

▲今だけ!エピクリスタルα代引手数料無料キャンペーン!★

△「エピクリスタルα」△強い味方=全身の「ムダ毛」にお悩みのあなたに











JUGEMテーマ:戦争・紛争


| 戦争・紛争 | 22:03 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark
ロシアがグルジアに反撃、南オセチアの一部を奪回
グルジアが、一時制圧した南オセチア(South Ossetia)自治州の州都ツヒンバリに、ロシアが、爆撃をし、奪還されたとのこと。。

国連の安保理の調停もままならず、プーチンとブッシュが話し合って何とかなる問題でもなさそうだし・・

グルジアは、親米派だし、このまま泥沼化することだけは、世界中にとっても、黒海沿岸地域にとっても、絶対に避けねばならない。

エピクリスタルαクリニック生まれの“塗る”永久脱毛剤



 ↑ ↑ 今すぐ、クリック!! ↑↑

▲今だけ!エピクリスタルα代引手数料無料キャンペーン!★

△「エピクリスタルα」△強い味方=全身の「ムダ毛」にお悩みのあなたに!




JUGEMテーマ:戦争・紛争


| 戦争・紛争 | 21:56 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark